忍者ブログ

新!行け・行け!パイレーツ!!

2014年1月より 新!行け・行け!パイレーツ としてスタートします。引き続き宜しくお願いします。 お手数をお掛けします。“お気に入り”登録の変更をお願いします。

これが噂のキングメバル

天気に恵まれました。

    風も吹かない予報。


    やった~~~



    東二見漁港 つりぶね 近藤丸さんのキングメバル狙い。

       出航です。




   ほどなくポイント到着。



    いきなりでした。



     水深13m




     ハリス0.8号 50cmの3本針胴付きメバル仕掛け


     えさは、地エビ(シラサエビ)


     できるだけ小ぶりでピチピチしたヤツを尻尾ちょんがけ。



    根を切って待つ!!



     すると 突然

 
      ギューーーン!!


     


     同船のNさま。

       ナイスサイズ!!



     ” 浅い!!  これ オモロイ!”




    途中、船長参戦。



     どんどん掛けてます。



    しかも デカ!



   メバルがたまるたまる!

    


    2連も連発!



    わたくしも何とか掛けて

    


     つ抜け達成 

    浅い! 走る!!  キンチョーする!!!



    こんなエキサイティングな船メバル初めて (^^♪



     

     「でしょ? オモロイ言う~たやん♪」



      あれ? 船長、さっき、竿、曲げてたのに?





     キャビンから出て ササッと 仕掛けおろせば 


      必ず掛ける船長の釣りを目の当たりに愕然!



     年々、難しくなるメバル釣りのイメージが覆ります。



      それでも、


    「こんなもんちゃう! もっとデカいの居るよ~」



     とのこと。

    

       


      この日の最大魚。 ギリ尺? (釣ったのは船長です)


       今季、34cmまで出てる近藤丸のキングメバル釣り。


        
        ヒレのでかさ、真っ黒ボディ、迫力あります!



         GWいっぱいは、キングメバル狙いで出船予定。

  
         浅場のギュィーーーーーーーンなヒキを 是非!



             つりぶね 近藤丸 さんへ




 

               そして


       
      メバルの潮が終了したら ガシラポイントへ。



      


       同船のKさん、 良型ガシラ! 連発!


       一日通して良い天気 ♪



      

    

        「明日もおいでや~」


         いやいや、


       仕事休めるか 真剣に考えましたがな・・



         船長、ありがとうございました!








         本日 頑張ってくれたのはコチラ

         LG STYLE ライトゲームスタイル240
        

        
手持ちスタイルで引き味を楽しむライトゲームスペシャルロッド。粘るムーチングアクションからコマセを振り切れるシャクリ調子、繊細なアタリを掛けに行く掛け調子とあらゆる対象魚に対応する選べるテーパーアクションが揃っています
MOREBAITS
LG STYLE(ライトゲームスタイル)
  • タイプ:並継ぎ船竿
  • 素材:カーボン×グラス
  • 固定ガイド
  • PETケース入り
  • トリガーリールシート採用
  • バリュープライス
      
  


  播磨灘のメバル・アジ・キス・真鯛サビキ・・ なんでもこなす

  黄色でカワイイ奴です。

  ラインナップも豊富 ♪


■スペック     
JAN品名・規格 全長(m)仕舞寸法
(cm)
継数
(本)
 自重
(g)
 鉛負荷
(号)
先径
(mm) 
4949352-957326LG STYLE 8:2 1501.5100210010-400.7
4949352-957333LG STYLE 7:3 1901.9130210410-400.8
4949352-957340LG STYLE 6:4 2102.1161211410-400.8
4949352-949789LG STYLE 5:5 2402.4123 212510-400.8
49493529949796LG STYLE 5:5 2702.7138213710-400.8
2017NEW
4949352-964515
LG STYLE 8:2 3003.0153215010-400.7
2017NEW
4949352-964522
LG STYLE 7:3 330/3本継 3.3114318510-400.7
2017NEW
4949352-964539
LG STYLE 6:4 360/3本継3.61.24321610-400.7
※商品本体やパッケージの色は、実物と若干異なる場合がございますのでご了承ください。
※掲載商品の各仕様、デザイン、価格については改良のため予告なく変更する場合ございます。
※掲載商品のお求めは最寄の販売店様へお問い合わせいただくか、オンラインショップをご利用ください。
  
     

        そして何より!!!


  
    案外 安いんですよ ( ´∀` )


      
    



     おすすめデス (^_-)-☆





























                  


 
     
 


          


PR

タイサビキ!行ってきました!!

おはようございます!!emoji

昨日、急遽タイサビキ釣りに連れて行って貰える事になったので

お休みを交代してもらって行ってきました(笑)

ちょっと遅めの出船予定で午前8時出船です!emoji



さぁーて、釣れるかなぁ・・・emoji

なんせ初心者なもので・・・emoji

色々と御指導頂きました(笑)

さてさて・・・家族からもタイ必ず釣ってこいと圧力が・・・emoji

 

目的地まで時間があり途中に撮影した物です(笑)

いやぁ、海は広いですねぇ・・・emoji

なんて思いながら常連様の船長と楽しくお話ししながら向かいました!emoji

第一候補の現場へ着いたんですが、ベイトの反応が悪い・・・そうでemoji

次の場所へ移動しました!emoji



準備完了!emoji

さーて釣るぞー!emoji

早速アタリが!emoji

船長は上手に取ってましたが、僕はバラしました・・・emoji

船長のタイです(笑)


キレイです!emoji

また来ないかなとマッタリしながら待ってお昼過ぎてから・・・!emoji

ベイトに動きが!!!!emoji

今なら釣れるぞ!と船長の声と同時に仕掛け投入!emoji



アタリもなんどかありました!emoji

なんせ・・・慣れないもので決定的な写真は獲れず・・・・emoji

取り敢えず急にこんな感じになりました!(笑)


大漁!emoji

船長がほとんどでしたが・・・emoji

いやぁ奥が深いですねぇemoji

オリジナルサビキVSって感じで頑張ったのですがemoji

腕に差がありすぎです(笑)

結局アタリ4~5回中1枚しか取れずでしたしね・・・emoji

と、結構釣れたので早めの帰還となりました!emoji

船は難しいけど奥が深いと改めて思い知らされた1日でした(笑)

また機会があれば是非行きたいとおもいます!emoji

あまり詳しい事・・・というより上手く文章に出来ないのでemoji

詳細は店頭で!という事で今日はこのあたりで!(笑)

それでは!スタッフ一同、お客様の御来店心よりお待ちしてます!emoji

シロイカ巡業

7月6日

お客様にお誘いいただいてた

鳥取の海佐知丸さん 仕立てで 

シロイカ釣り、行ってまいりました。


日中の熱気が抜けない午後6時 出港

    


はぁ~~ 海風が気持ちイイ~~ 

 

雷雨とか心配ですが・・



海上は大丈夫のようです。




アンカリングして、いよいよスタート




ちょっとうねってますが。




中オモリ30号 エギ2.5号でチャレンジ。

下ナマリスッテ 枝エギ(オバマリグ)の場合は、

35号推奨。(潮流抵抗あるので)

その日の流速で、もっと重いナマリも用意要ります。40号とかも。



この日は30号で ちょっと斜めにライン入りますが、着底は取れます。


なかなかノリ始めが遅くて・・・


集魚灯が効き始めた20時過ぎからポツリポツリと。



スーパーラッシュが無い分、手数で勝負!





一時も休まず。

   
   余裕なさすぎでした・・


ぜんぜん写真撮ってないし・・・




 でも、この釣り、下にいるイカを どうやって興味抱かすか・・

たぶん、いるんです。

群れの大小はあっても。




毎度のことながら、脳内フル稼働で あっという間に時間過ぎます。

(たぶん、夜明けまで延長するで~ 言われたら喜んでまうかも(^^♪))


結果のイカ写真も撮ってないですね・・・

  身内に配って 各、夕飯一回分ってところでした。


同じシロイカ、地域によってのリグや釣法の違いがあって面白いですね~


美味しいだけじゃない!釣り事態の面白さも満載です。








シロイカ釣り

シロイカ船釣りに鳥取県賀露漁港から出船し、行ってきました。
久しぶりの乗り合い船なので、楽しみな反面、迷惑かけないか心配でした。
そんな不安も吹き飛ばしてくれる、優しくて親切な面白い船長さんの『久幸丸』さん。
シロイカ釣りがはじめてとお伝えすると、釣る配置の配慮から、釣り方から教えてくれて、安心して釣りに没頭できました。
釣っている間も気にかけていただきました。emoji





夕方出船して、20~30分で釣り場に到着後、船長さんの合図で開始。
事前に電話で問い合わせして、お聞きしていたオモリ号数、この日は集魚ホゴオモリ30号で
胴突きっぽい仕掛けの上にスッテ2.5号、下にエギ2.5号。
この日は穏やかな潮だったので、上のスッテの枝は途中から短く5cmにしてから、良く乗るようになりました。

仕掛けの号数はみんなそれぞれ工夫され、様々でした。

まだ明るいうちは、底75mからのスタート!ただし釣れ出すと、みんなで釣れる棚を合わすことが大切らしいです。一度上がった棚を下げてしまわないように。
他の地域のシロイカ釣りと少し異なるようで、深いとこからのスタートもあり、30号~のオモリを付けるので、ライトジギング用の120g辺りがシャクれるようなロッドと棚が命っ!!なのでカウンター付きリールにし、ラインPEも0.5~0.6号辺りでカラーが変わるものがやはり使いやすかったです。スピニングリールも有りですが、やはりラインで棚をわかるようにカラー付きがベストかなっ。後、仕掛けに繋ぐまでのリーダー4号。


明るいうちは、まだまだ数揚がらず、感覚に慣れるチャンスでした。
それでも周りが釣れ出すと、初心者なのに焦ります。

エギのカラーが青とか緑色にヒット!

もし釣れなくてこれで終わったら、悲しいので、釣れたシロイカは
昨日から準備した沖漬け用タレにとりあえず1杯!

入れ物をひっくり返さないように、容器に入れた時にバシャバシャにならないように
麦茶用の横置きOKのウォータージャグを用意してきました。


こーんな感じに!
もちろん刺身もケンサキイカなので、すごく楽しみ!大きめはお刺身用に。
直接真水に当てると白くなってしまうので、クーラーの氷のうえに100円ショップの人工芝をカットして乗っけていました。あと入れる際にはジップロックに小分けしました。
スルメイカと分けて入れた方が、刺身にする時に安心なので。

バンバン釣ってまとめてクーラーに入れれるように足元に海水が出るようにホースとカゴを
設置してくれています。


足元に常時、海水が流れて濡れても良いようなすべらない履物がいいですね。
(電話で問合せの際に、細部まで教えて頂いてたので、安心でした。)

コツがつかめずなかなか釣れていない私も、船長さんの助言や主人のものまねで、
なんとか1杯!
嬉しいアタリです。アオリイカのエギングともひと味違う楽しさです。
 

だんだんと陽も暮れ始めようやく集魚灯が点く時間となってきました。

これが、今まで岸から見ていた光のイカ釣り漁船!!
隣でコンスタントに釣れている主人。棚を聞きながら50mに合わせ、
釣れたカラーを聞いて、エギのカラーチェンジ、この日のアタリカラーはピンク!

向かいで釣られていたベテランの方に何度か仕掛けをからましちゃって、スミマセン。
快く仕掛けを外していただきました。私も次回はそんな風に出来るように見習いたいです。

前回140杯も釣られたそうです。この日もずっと釣っていらっしゃいました。


シロイカに混ざって、獰猛なスルメイカも。てっきり私は、大きいシロイカが付いてるんだろうなぁ~♪ってニヤニヤしながら揚げてくると、スルメイカ、なかなかぐいぐい引っ張りますね。
追い食い狙って、少し1杯めを付けたまま待つと、獰猛なスルメイカにシロイカ食べられて、足だけになっている事も多々ありました。

酔い止め薬のおかげもあり、めずらしくベタ凪でもあったらしく、酔いもせず、楽しい釣りを
おかげさまで楽しめました。

私は30杯前後、主人は80杯前後と釣れました。意外に大きさもおおきくて、良かったです。

帰りの移動の間、潮をかぶるので、船内へ、一緒に釣らせてもらったお客さん達で釣りの話で盛り上がり、この釣りはみんなで『釣ってる』感があって、楽しいですね。

いろんな釣り方がありそうですね。初めてがこんなに周りに恵まれて、良かったです。
是非また行きたいです!





























マダイサビキ釣行レポ

春っぽい日が何日か続いた2月下旬、

「小豆島沖のマダイが喰いはじめたでぇ~!!」

景気の良い情報が飛び交ってます。

そんな中、グッドタイミングな釣行が出来ました。


2月25日。


冷え込みも一段落。

なにより風ナシ・波ナシがウレシイのです。






今回御世話になったのは、高砂・荒井漁港からの乗り合い船

 
    「美好丸 ~みよしまる~」さま。

ポイントまでの移動もキャビンの中で快適です!

 佐々木キャプテン!宜しくお願いします。

 

6時30分出航。約1時間でポイント到着。

霧? 黄砂? 花粉!!?  

ちょっと煙ってますが・・・ 

午後に向け、ドンドン気温が上昇する予報。

さぁ! 釣り開始!


各船、

続々とポイントへ終結。 圧巻の風景です。



黄色の皮がよく喰ってるとの事で、現場で調整(笑)

マッキー各色は必携ですよ!

 

ポツリ・・ポツリ・・ からの

お待ちかね!イレグイタイム(時合い)突入~ 



あっちコッチの船でロッドが絞り込まれております。



釣れてるときは とにかく手返し重視!



あんまり写真撮ってる時間もありません。


終わってみたら

  
   ↓
   ↓
   ↓


 
 

春を告げるベッピンマダイ(嬉)


午後1時。沖上がり。


 



長いサビキ仕掛けも、備え付けマグネットで快適にサバけました。

と~っても快適な美好丸さん。



小豆島マダイ釣行は、4月の半ばくらいまで。これからが本番です。

出船場所は・・

コチラ


大きな地図で見る




小豆島マダイ釣行は・・・

 お一人様 9000円(全日乗り合い3人より出船。他、仕立ては要相談)

また、播磨灘全般の釣りもお任せ!

 鹿の瀬周辺 7000円
 
 明石海峡東 8000円

日の出より7時間 ※出船時間は潮に合わせての出航時間となります。
          お問合せください。

電動リール電源も各釣り座にあります。

問合せ先

   
  090-1963-1351 佐々木キャプテンまで。

  ※もしくは、当店へのお問い合わせもお気軽に!

駐車場も目の前! 荷物運搬ラクラク~



釣りたてコリコリを刺身&タイシャブで!


              
一日寝かせた翌日も、これまた絶品!

春の風物詩、 瀬戸内のマダイサビキ、チャレンジサポートします!

ご相談は、お気軽に!



宜しくお願いします。























- HOME -

リンク

ブログ内検索

カテゴリー

最新記事

(04/28)
(04/27)
(04/26)
(04/25)
(04/24)

アーカイブ

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
29
30

プロフィール

HN:
パイレーツ2号店
性別:
非公開
自己紹介:
2014年1月より生まれ変わりました!その名も 

新!行け・行け!パイレーツ!!(笑)

引き続き宜しくお願いします。

最新コメント

[06/04 STAFF 宮脇]
[06/03 タカシマ]
[03/18 STAFF 宮脇]
[03/16 うっち]
[02/01 No.1004]

携帯版


fxwill.com